プチ援

都会に行くならプチ援くらいは経験した方がいいのかなって私も思ってしまったのね。
私、子供のころから都会に出たくて、それでずっと大学に行くって心に決めてたの。
高校に入って本格的に勉強始めて、それで現役で国立受かったの。
その地方からその都会の大学、しかも国立大学、さらに女子ってことで、みんなから喜んでもらえたはいいんだけど・・・
本人、そんなことどうでもよかったです!早く都会に行きたくて、都会のドラマとか、小説とか漫画とか、そんなのばっかりで頭一杯にしてました!
それで、私、都会の空気に慣れたかったから・・・みんな都会ではしてるって思ってたプチ援をしたわけよ。
親元離れて、大学始まるまで、プチ援してた。
最初は、することなすこと、都会っぽい!ってきゃーきゃー言ってたけど、だんだんとあれ?って思ったの。
口割り
都会の人はおしゃれ!都会の人は最先端!ってなんとなく思ってたけど、プチ援でいろんな人と知り合うと、どの人も別に変わりないんだよね。
スタバでコーヒー飲むなんておしゃれ!って思うのは、最初の一回で、次からは別に目新しくもない。
渋谷!って思っても、何回か来ると、新鮮味もない。
ワッフルが美味しいとか、ドーナツが美味しいとか、雑誌に載ってるような店に行っても、一回体験しちゃうと、「こんなもんか」って刺激に慣れちゃうのね。
プチ援のおかげで、入学式前にいろんなところに行ったり食べたり、体験したからか、都会風に関しては抵抗力ついた(笑)
ド田舎出身って、バカにされるかなと思ったけど、全然フツーに都会でも受け入れられて、逆にそれがカルチャーショックだった。
愛人募集
キスフレ募集