お金くれるパパ

お金くれるパパと付き合ってたことある。
結構前だけど、一年くらい付き合ってたかなー。
お金くれるパパがいる間は、色々お金の意味では助かったけど、あれってさ、結局天秤にかけて判断するしかないよね。
つまり、お金を取るか、自分の時間を取るか。
最終的に、私はお金くれるパパと一年付き合って出した結論が「お金が多少不自由でも、自分は自由な存在でいたい」てことだったんだ。
ああいう、お金くれるパパってさ、もちろん人によるとは思うけど「お金出してるんだから、所有権は自分にある」ってどっかで思ってるんだよ。
女の子にお金払ってるから、自分のものって思ってるの。
お金くれる人
時間も、友達関係も、過去も未来も、全部自分にも所有権があるってどっかで思い込んでるんじゃないかな。
私のお金くれるパパは少なくともそういうタイプで、すごく束縛厳しくてさ。
だんだんと、「金払ってるからって、そこまで要求することなくない?」って不満が出て来て・・・
結局、お金の誘惑に負けて一年はその状態で我慢したけど、それ以上はムリだったな。
体に蕁麻疹できるようになったの!ストレスで。
仕事がどんなにハードな時でも、こんなことなかったのに、男に束縛されたらとたんにストレスで。
お金くれるパパなんて、お金がめちゃくちゃ好きか、必要か、もしくは束縛が気にならない人じゃないと無理だよ。
自分の自由にならない、自分の人生なんて、意味ないって考える人間には、お金くれるパパとの付き合いはムリだって。
デート援
パパの作り方