センズリ鑑賞

出会いは、サイトのメッセージ。晩御飯を一緒に食べる人を探してて。
そしたら、待ち合わせ場所に、すっごい好みの男の人が来て、びっくり。
向こうも私のこと可愛いって言ってくれてすごい嬉しかったなぁ。
で、晩御飯を食べて、もう解散って流れになっちゃって、私としてはもっと一緒に居たくて、彼の袖をつかんだの。
そしたら彼が「意味わかってやってる?」なんて真剣な顔で言うもんだから、思わずうなずいちゃった。
その後はお決まりのパターン。二人でホテルに行っちゃった。
でも、ホテルに入ったら、彼ったら、「自分で誘ったんだから、自分でして、俺のことその気にさせてみて」だって。
意地悪だなぁー。でも、嫌いじゃない。
私は彼に気に入ってもらえるように、服を脱いでオナニーを始めたの。
彼に見られてるってだけで、いつもより気持ちいい気がしたけど、何よりも彼に触れたくて、自分のを触りながら彼のもお触りしちゃった。
相互 オナニー
そしたら彼が、「何? センズリ鑑賞でもしたいの?」なんて聞いてきたの。
私は驚きながらも、「したいよぉーあなたのセンズリ鑑賞したいのぉー」って言っちゃった。
彼のを取り出して、私は自分のを手で触りながらまじまじと彼のセンズリ鑑賞が開始。
わぁ~大きいよぉ~そう思ったことが顔に出てたのか、彼はふっと笑うと「こっちおいで」と自分が座っている上に載るように促してきた。
大きな彼のものを自分で入れるように促されたと分かったから、彼と向き合う形でそぉーっと腰を下ろそうとした。
そしたら、彼ったら私の足を払ってきたから、すごい勢いで彼のが一番奥まで入ってきちゃった。
おかげで、気持ちよすぎて今の衝撃でいっちゃったよ。
いっちゃって体がまだ敏感なのに、そのまま彼は体制を正常位にして私の奥をガンガンついてきちゃったから、結局その後も何回もいっちゃった。
晩御飯だけのつもりだったけど、ちょっとSな最高のセフレが手に入っちゃいました。
オナ電
露出狂

ツイッターでオフパコ

私はツイッターでつぶやくのが大好き。
今日あったこととか結構つぶやくから、意外に忙しいんだよね。
その日はそんなツイッター好きが集まるオフ会で、私は意気投合した男性と二人で抜けることにした。
彼もツイッター依存症のような感じだと言っていた。
彼は裏アカウントを持っているらしく、そこで、ツイッターでオフパコの実況中継をするのが趣味だと言われた。
私はちょっと悩んだが、ツイッターでオフパコの実況中継に少し興味があったので、OKすることにした。
私たちはホテルに行って、ツイッターでオフパコを流す準備をした。
彼がツイッターでオフパコなうとつぶやくと、色んなリツイートが寄せられる。
そこで彼は、『今から服脱がす』『おっぱいが見えたよ』『次はどうしようかな』などとツイートしていった。
すると、いろんな人からのリツイートで『おっぱいペロペロ』や『マン〇マ〇コ』なんて言った言葉が飛び交った。
オナ指示
私たちはその文章を見ながら、ゆっくりとセックスを進めていった。
彼がリツイートから選んで、私のおっぱいを揉んだり、バイブをいれたりしてくる。
画像だと消されちゃうからそれを言葉でアップすると、また色んなツイートが来て、私にさせたい行動が集まった。
私は今までこんなにリツイートされたことなかったので、テンションが上がってしまった。
最終的に私はM時開脚をしながらマンコにはバイブを突き刺され、乳首は両方ともローターを張り付けられた。
『彼女のマ〇コ、極太バイブを飲み込みながらもうびちゃびちゃ』
私は、バイブやローターによって与えられる刺激と、逐一反応が何千人の人間に流されてるのが、恥ずかしくて気持ちよくて、何度もいってしまう。
それでも彼はツイッターをやめなくて、結局彼のツイッターでオフパコ実況は彼が挿入する直前まで続いた。
「もしよかったらまたツイッターでオフパコ中継やろうね」
彼にそういわれて、私はこくりと頷いてしまった。
セフレの作り方
タダマン